| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

元気 元気!!

6月3日 退院

10時過ぎに獣医さんへマイティを迎えにいく

さぞやぐったりしてるだろうと思ったら

奥の部屋からマイの声が聞こえる「きゃん きゃん」

吠えてるのではなく甘え鳴きだ

「うるさくってスミマセン」

「ずっと鳴いてましたよ」  (そうです あの子はしっつこいんです)

順番がきて診察室に入ると 嬉しさで台の上を跳ね回り

 しっぽブンブン! 顔をぺろぺろ攻撃される

すっかり元通り こんなに元気なの何日ぶりだろう


         帰宅後  復活した食欲


休んでるかと思ったら 袋のガサガサ音に反応

飛んできた おねだり顔です


1taiin

10.6kgだった体重が9.1kgに

嬉しい痩せかたではなかったが 維持したい(願望)

3taiin


マイがケージで寝ないので 覗いてみたら

ハナちゃんが寝てた・・・マイはハナに弱い

4taihana

布団の上で爆睡  チョット失礼して

5taiin

検閲に引っかかりそうな画像(笑)

抜糸は今度の月曜日 

糸がつるだろうにちっとも痛がる様子を見せない

やはり我慢強いのだろうか   治療中先生に褒められた 

「これは痛い注射だけど ごめんね」 マイティはビクッと動いた

「すごいねー、どんな強い子でもキャンって泣くよ」

どんな事でも褒められると嬉しいもんです

6taiin

ゴルフボールではありませんでした

taiinisi

追記 10円玉は大きさの比較のためで 飲みこんではいません

今回は拾い食いではありません


変色変質しているので確かではないのですが

見覚えのある青いボールのかけらかと思われる

マイティのお気に入りで長持ちする 

飼い主にとってはありがたーいボールなのです

それに似ている気がする

ダンナは晩酌後 マイと二人だけで遊びたがり別室にこもる(笑)

そして寝てしまう マイはおもちゃやボールを噛み放題

カラフルうんOができあがる

このことも何度も注意してきた

ディスク教室へ参加したあと「ボール禁止!」って言ってあったのに

     なんで?ワカラン!


右側の「いし」は今回の手術でついでに取ってもらった

膀胱結石の石です 3つあったそうです

小さいけれどギザギザしてるので壁にあたると痛いらしい



みんなに心配かけてしまうので今回のことを載せようかどうか迷ったのですが

飼い主の不注意で痛い思いをさせてしまった

もの言えぬマイティに「どこが痛いの?」と聞いてしまう


   う~どうやって言えばいいのかな?

ごめん!上手く伝えられないけど 例をだして注意を喚起・・・

   余計なお世話でしたかな  尻すぼみ~


 
スポンサーサイト

| オヤジと犬 | 23:12 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

怒り心頭!

許せない どうしても許せない!

14日(火)のこと

この日休みだったダンナはマイを連れ散歩と畑に行くと言い
10時頃出掛けた
昼食にも帰らず  暑い日だったので心配  携帯にもでないし
夜の7時に帰宅   マイはご飯も食べずに寝てしまった

夕食時 ダンナが「今日伯母さんのお見舞いに行った・・・」などと話しだす

吃驚してマイはどうしてたのか聞くと車の中で待たせていたようで
私が暑い日は車で留守番させないでって言ったでしょ!!と怒りだすと 
木陰に停めたし窓を開けておいたから大丈夫」などとのたまう
血管キレそう!
「違うでしょ 車の中が問題なの!」
毎年 夏になると注意してるのに何もわかってない 

その日の夜中に何度か嘔吐する 次の日しばらく様子を見てたが
ゼイゼイとか充血とかは無く 見た目にはナンともないのだが
とにかく元気が無い 食べない そして嘔吐
「犬の熱中症」で検索すると嘔吐が当てはまるだけ

獣医さんで診てもらうと血液検査の結果は
肝臓と胆嚢の数値が大きいと表を見せながら説明してくれる
ワケが解らず半分パニック!

「肝臓が壊れちゃったんですか?」
「イイエ、壊れたのではなく傷んでるのです」

それからも何も食べないし 勿論元気も無いので
毎日点滴と注射に通う 散歩も厳禁

先生に原因は解らないと言われたがダンナには熱中症の軽いのと言っておいた

少し痩せたマイティを見て
「おーダイエットか 痩せたなぁ」と笑うダンナ 
獣医さんに通ってるの知ってて言うか? またもや血管キレソウ 
「ダイエットじゃない!食べれないの!解ってるでしょ!」

治りが遅いのでエコー検査もした
十二指腸に水が溜まってる 大腸に動きがない  涙が出そう

薬のおかげか嘔吐は止まった 少しづつだが元気も出てきた でも食べない
20日の朝 ドッグフードはダメだったがパンを少し食べた 
21日からウソのように食欲をみせた 嬉しい!
22日のエコー検査で十二指腸がきれいになってた
    食欲もでてきたのでしばらくは様子見ということに

22日 診察台 情けない顔してる

1sinnsatu

2sinnsatu


       そして 一週間ぶりの散歩

大好きな草むらで  

3sanpo

4sanpo


       


実はここまでの記事を書いたのは26日 

元気になりましたよーでUPして終わるつもりが

夕刻よりふたたび食欲不振となってしまう でUPを中断!

  朝の散歩は元気!元気!で走っていたのに

嘔吐は無いので様子をみてたが 何も食べない

再び獣医さんへと通うことに

そして今日午前 お腹を触診していた先生が「腸に何かある」 

         レントゲン

ガスが溜まってると言われ うっすらとだが何かが見える・・・

石だとかだとハッキリと白くうつるらしい

そういえば以前マイがボールを飲み込んだときは胃の中だったけど薄くしか見えなかった

先生が桃の種とかも写りにくいと言うのを聞きジル君の梅干し事件を思い出した

そしてエコー検査 素人の私が見てもわかる 腸の断面 何かが変形させてる

えーこの前のエコー検査はきれいだったのに こんなの無かったのに?

異物が胃から腸へと移動したのだ

先生が今日切りますと言った 早い方がいいと言われ マイを預けて帰宅

夕刻 先生から「無事手術終わりました 2日間は入院が必要・・・」と連絡が入る


夜 帰宅したダンナに説明すると

「ほらみろ 熱中症じゃなかっただろう」と鬼の首を取った様な勢い

「だけどいつも変な物食べさせちゃうじゃない!何もしないじゃない」と言い返すと

「俺は悪くない、食いしん坊のアイツが悪いんだ」と逆ギレ模様 アイツとはマイティのこと


   私ら夫婦は2人一緒にマイの散歩をしたことがない
散歩から帰ったダンナは時々ぼやく 「また拾い食いした」と
私との時はそんなこともうしないのに 多分マイのやりたい放題なんでしょう
口の中に手を入れてかき出してと頼んでも 聞く耳もたず

子供の小さい頃を思い出す 
公園でヨチヨチ歩きの長女を見ててくれと頼んだら
ずぶ濡れの長女を連れすぐにもどってきた
言い訳は「ちゃんと見てたのに勝手に池に落ちた」だったカナ

話しが逸れてしまった

今日の手術の副産物は レントゲンで見つかった「膀胱結石」

先生がついでに取っちゃいますねと言った 

思わず聞いた「いいんですか?」と


アト夕方の電話で先生が言っていた異物の正体 

「はっきりしないがゴルフボールのかけらのようだ」

早く見てみたい ゴルフボールだったら犯人はオヤジだ


   (長々とダラダラと愚痴ですんません)

| オヤジと犬 | 23:46 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

或る夜の出来事

    梅雨の晴れ間の暑い日

 毎日行く公園で 

 暑いと大好きなボール投げも休憩がはいるおっさん犬

 可笑しいのは必ずクローバーの群生してるところで休む

1sirotume

1mai


 お昼ね中~~  暑い日はこの格好

2hirune


 夜 オヤジとの散歩後

   アレッ?

3beer

 テーブルの上に何故かマイの食器が 中に黄色い液体・・・

 『オヤジ~ またやったなっ』と怒れるが 夫婦喧嘩をするとマイ異常に震えるのでカワイソ!

だから~そっと聞く ワタクシ 「どうしてビールをあげてるの?」

怒りに気付かぬ◯◯オヤジ 「こいつ焼酎は飲まないのにビールは好きなんだわ」っと嬉しそう

       (アホかっ!)

無理な笑顔で 「アルコールは駄目って言ったでしょ!」

◯◯オヤジ 「大丈夫 大丈夫!」の一点張り  

アルコールは良くないって何度も言ったのに 聞く耳持たぬ!

   次の夜から監視体制に・・・疲れるんだわさ






| オヤジと犬 | 12:00 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

堪忍袋

  マイティの減量計画

 1月 中旬 獣医さんで 10.54kgと言われ慌てる
 2月 中旬 10kgをキル
 4月 下旬 9.5kg 腰のくびれも出てきたし・・
             順調に進んでると思い体重測定をやめてしまった

 5月 中旬 フィラリアの薬をもらいに獣医さんへ

    獣医さん 「増えてますねぇ」

  エッ?耳を疑う 「もう一回量ってください!」

  目を疑う 10.66 kg

「え~ なんで~」と嘆く私に獣医さんが「大丈夫ですよ、11kgまではお薬一緒ですから」

    ちゃうちゃう!! そういう問題ではナイ!


 確かに減量が停滞してる感はあったのだが  

 まさかまさかリバウンドしてるとは・・・


     帰り道 思わず腹の中で毒づく・・・

    『アイツだ アイツだ アイツのせいだっ!』

 
  あの無責任な言動で私の子供達をスポイルし続け 

  今度はその魔手を可愛いマイにまで伸ばしている

  
   長い結婚生活の間に 何度も「堪忍袋」の緒がキレ

 いつの間にか「堪忍袋」を何処かへ落っことしたまま過ごしてる

   話しても無駄なんです 相談する気にもならない


   おっさん化したマイは若い娘の部屋に入り浸り

      オヤジ様が帰宅しても知らん顔

   マイの関心をひくために今夜も呼んでた

   「マイティ おやつだよ~ マイちゃ~ん」

         止めて!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 明後日にモウ間に合いません  スレンダーマイは妄想に終わりました

 飼い主の長い言い訳  いいえグチでした お付き合いありがとうございました









| オヤジと犬 | 20:57 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夜の一コマ

「ほぼ日」の糸井さんとブイヨンちゃんのような
しゃれた画像が撮りたいけれど 素材が違いすぎる(勿論人間!)

オヤジさんとの夜の散歩から帰った後は一緒に遊んだりしてますが
たいてい暫らくするとオヤジさんが寝てしまいます
様子を見にいくとマイティは一人でおもちゃをカミカミ・・・まい1
体の何処かにいつもくっついています
微笑ましいやら 羨ましいやら ちょっと複雑
まい2

この時期 忘年会で深夜の帰宅も度々
先日も0時半に帰ってくるや「散歩にいくぞっ!」などと・・・もちろん泥酔
首輪とリードを隠してる間に マイティを風呂場に拉致される
「一緒に風呂に入りたい」と騒ぎだす こうなったら何を言っても無駄です
風呂場から主人の楽しそうな声が聞こえてきます
最後までチャンとやるって言ったのにでてきたマイティはまだ半渇き
ドライヤーをかけてると何だかいつもと手触りが違う・・・ガサガサ?
「何で洗ったの?」っと聞くと「俺とおんなじの~、なぁマイティお揃いだなぁ」
などとワケのわかんないことを
まだこれからも忘年会はアルと思われる 頭が痛い!


| オヤジと犬 | 11:51 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。